高考外语・海外升学考试定向教育服务平台
登录 / 注册 学习卡 班级邀请码 010-51660341
第六时限 > 升学资讯 > 高考日语 > 正文

2019年高考日语作文范文及解析

来源:张艺凡老师
日期:2020-03-19 17:15:15
浏览次数:1117

高考真题对我们学习高考日语的同学来说具有重要的参考意义,今天,第六时限老师将为同学们详细解析2019年高考日语作文。

一、题目与体裁分析

2019年高考日语作文题目为:请以「最近読んだもの」为题写一篇日语短文,介绍一本你最近读过的印象深刻的中文或日文书(或一篇文章)。写作要点上要求同学们首先要简单介绍一下这本书,然后谈谈你介绍这本书的理由或读后的感受。

这是一篇典型的说明文。说明文是一种以说明为主要表达方式来解说事物,阐明事理的文章体裁。说明文的目的在于给与读者以科学的,合理的知识信息,解释,结论。因此,能否客观,完整地把相关信息传达给读者就显得尤为重要,这就要求说明文要有严谨的结构和逻辑。

二、例文赏析

近期、「平和とは」という文章を読みました。この文章は大体、「戦争はけんかと同じ、人を傷つけます。違う国同士がしっかり話し合って、お互いのことを分かり合えば、戦争は起こらないだろう」ということを述べました。

この文章を選んだ理由は、「社会はイライラという感じがあり、あるところにいつも戦争があります」と感じているからです。この文章を通して、主に二つの啓発を獲得しました。

 —つ目は、平和とは,幸せに生きていることです。だから、自分も他人も 大切にするべきです。もう一つのは、実は、界の平和は「心の平和」から出てくるのです。そのために、私たちは「絶対争いを避ける」という気持ちを持つべきです。

世界中の争いをなくすことは,とても難しいですが,身の回りの小さな争いならやめることが,私たちにもできると思います。

我们来详细分析这篇范文。首先这篇作文一共分为四个段落,结构上采用了总-分-总的形式。

第一段作者用两句话简单叙述自己要介绍的书的名字以及书的主要内容,提出了书的主题——战争。第二、第三段则详细介绍了自己选择这本书的原因以及自己通过这本书得到的启发。在第二段末尾通过「この文章を通して、主に二つの啓発を獲得しました」一句承上启下,条理清晰

最后一段又点明了主题,指出要想减少战争,必须要从每个人做起。

文中使用「一つ目」、「もう一つ」等词,条理清晰,使读者一目了然作者想要表达的观点。整篇文章逻辑清晰,语言简洁明快,用词准确,达到了高考日语说明文的要求。

2019年的高考日语作文题目解析到这里就结束了,同学们可以仿照这篇范文自己来试着写一写,一定要注意解析中提到的要点哦!

>>>高考日语历年真题

免费试听课程
在线客服
在线评估
电话咨询
微信客服
返回顶部